十種神宝 中学国語の基礎・基本

永く公立小中学校にお勤めだった稗田先生からお聞きした、国語の授業のことなどを書き留めました。

十種神宝 中学国語の基礎・基本 イメージ画像
稗田先生からお聞きした、中学校の国語の授業メモです。
HP「十種神宝 中学国語 学習の手引き」の下書きになっています。興味のある方はこちらをご覧下さい。https://y-oono.jimdofree.com/
このブログで紹介した教材の学習プリントをおわけします。興味のある方はこちらをご覧下さい。https://kandakara.booth.pm/

 

1年

ここに載っている内容をわかりやすく解説したものに、予想問題をつけたワークシートをBOOTHのショップで販売しています。興味のある方はこちらへどうぞ。この記事は、「十種神宝」姉妹サイト「国語学習の手引き」をもとに作成しました。興味のある方はこちらへどうぞ。・・・
『野原はうたう 4……いのち』の画像

ここに載っている内容をわかりやすく解説したものに、予想問題をつけたワークシートをBOOTHのショップで販売しています。興味のある方はこちらへどうぞ。この記事は、「十種神宝」姉妹サイト「国語学習の手引き」をもとに作成しました。興味のある方はこちらへどうぞ。・・・
『野原はうたう 3……あきのひ』の画像

ここに載っている内容をわかりやすく解説したものに、予想問題をつけたワークシートをBOOTHのショップで販売しています。興味のある方はこちらへどうぞ。この記事は、「十種神宝」姉妹サイト「国語学習の手引き」をもとに作成しました。興味のある方はこちらへどうぞ。・・・
『野原はうたう 2……おれはかまきり』の画像

ここに載っている内容をわかりやすく解説したものに、予想問題をつけたワークシートをBOOTHのショップで販売しています。興味のある方はこちらへどうぞ。この記事は、「十種神宝」姉妹サイト「国語学習の手引き」をもとに作成しました。興味のある方はこちらへどうぞ。・・・
『野原はうたう 1……あしたこそ』の画像

生徒用の資料等をこちらのHPに載せてあります。興味のある方はどうぞご覧下さい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「少年の日の思い出」第3~4時間目をアップし忘れていました。どうもすみませんでした。「少年の日の思い出」2.5としてアップします
『「少年の日の思い出」2.5―登場人物を対比的にとらえる』の画像

生徒用の資料等をこちらのHPに載せてあります。興味のある方はどうぞご覧下さい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7時間目以降は「別の人物の視点で書こう」です。「別の人物」とは、この物語の場合エーミールと母親の二人です。この時のポイントは
『「少年の日の思い出」4……エーミールや母親の視点から物語を再構成する』の画像

生徒用の資料等をこちらのHPに載せてあります。興味のある方はどうぞご覧下さい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・第5時間目 盗みを犯した「僕」の心理変化をつかむこの時間のねらいは、登場人物を取り巻く「状況」と登場人物の「心理」の相関の中
『「少年の日の思い出」3……「僕」とエーミールのアイデンティティー』の画像

生徒用の資料等をこちらのHPに載せてあります。興味のある方はどうぞご覧下さい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この教材は7時間扱いで、次の指導を行うことになっています。ウ 場面の展開や登場人物などの描写に注意して読み、内容の理解に役立
『「少年の日の思い出」2……1900年前後の北欧の初夏の物語』の画像

第3時間目 「僕」のちょうに対する気持ちを知るこの時間のねらいは「気持ちを表す叙述」を的確につかむことです。この時の「僕」の気持ちは「あの熱情」に集約されます。その内容は子供だけが感じ取ることのできる、あのなんともいえない、むさぼるような、うっとしした感
『「少年の日の思い出」3……「僕」とエーミールって、どんな人?』の画像

↑このページのトップヘ