十種神宝 中学国語の基礎・基本

永く公立小中学校にお勤めだった稗田先生からお聞きした、国語の授業のことなどを書き留めました。

十種神宝 中学国語の基礎・基本 イメージ画像
稗田先生からお聞きした、中学校の国語の授業メモです。
HP「十種神宝 中学国語 学習の手引き」の下書きになっています。興味のある方はこちらをご覧下さい。https://y-oono.jimdofree.com/
このブログで紹介した教材の学習プリントをおわけします。興味のある方はこちらをご覧下さい。https://kandakara.booth.pm/

 

生徒指導

そろそろ、保護者懇談会のシーズンです。保護者懇談会の話題の一つに、毎日の提出ノートがあると思います。毎日きちんきちんと提出できる生徒は特に話題にもならないと思いますが、なかなか提出できない生徒には是非話題にしたい……そんな気持ちも強いかと思います。家庭学
『提出ノート 1……なんで毎日出さなきゃいけないの?』の画像

蓬(よもぎ)、麻中に生ずれば、扶(たす)けずして直しこれは「荀子」の言葉です。「そのままではふにゃふにゃしてしまう蓬でも、ピンと立つ麻畑の中に生えれば、おのずとまっすぐに伸びる」という意味です。ある先生の体験談から…中学2年生の担任をしていた頃、ある学級
『学級経営はヨモギに学べ……その基本は教科指導にあり!』の画像

もし、保護者からいじめの相談があったら…普段の子どもの様子を熟知しているならば、いつもと違う子どもの状況を敏感に感じ取ることができる そうは言っても、なかなかそううまくはいかないものです。 また「ちょっと変だな」と思っても、 そうこうしているうちに家庭か
『ここから悪は通さない 3…いじめがあったらどうする? 具体的対応策』の画像

  いじめ防止対策推進法の定義では、いじめの要件を行為の対象となった児童生徒が心身の苦痛を感じていることとしています。次の事例を考え見ましょう。 AさんがBさんを殴り、Bさんは先生に「Aさんに叩かれた」と訴えてきた。AさんがBさんを殴ったのは後にも先にもこの1回
『ここから悪は通さない 2…いじめの定義』の画像

 2学期が始まり、10月の声を聞くようになると、人の持ち物を隠すとか不要物の持ち込みとか、生徒指導事案が増えてくることが多いようです。 文化祭を控え、また部活では新人戦を控え、生徒たちの心理状態や人間関係にも大きな変化あるというのも原因の一つでしょうか。 
『ここから悪は通さない 1…いじめのピークはこれから』の画像

 夏休み明けの活動すべてに言えることですが、いじめ等を含めた問題行動の場合、対応を間違えるととんでもないことになることがあります。 特に保護者対応で初期対応をミスると、市教委や県教委、第三者委員会、司法当局等を巻き込んだ、冗談抜きで抜き差しならないことに
『問題行動への指導……教師が対応を誤るとき』の画像

 「わび茶」を完成させた千利休は、茶室を書院造りの建物から切り離して草庵というものを創り出しました。 戦国時代末期の、インターネットはもとよりTVも新聞もない時代、草庵は大名や各地の有力武将が密談する場所としても活用されていきます。 マイクロソフトのビルゲ
『生徒指導と茶の湯……情報を制する者は世界を制す』の画像

 「サザエさん症候群」という言葉があります。 日曜日の夕方から深夜、「翌日からまた通学・仕事をしなければならない」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状のことを指します。 そして実際に月曜日に仕事や学業が始まってからの憂鬱さを含めた
『休み明けの土用波は……サザエさん症候群以上のビッグウェーブ』の画像

 山本五十六と言えば、「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」など、私たちの世界でも好んで用いる名言を数多く残している人です。 彼は1884年(明治17年)、新潟県長岡市で旧越後長岡藩士の家に生まれました。 そして長岡藩は、「常
『常在戦場……特に夏休み明けは生徒の変化に注意しよう』の画像

 「こんなこと、注意していいのかな?」 「生徒はどう思うだろう」 「下手な注意をすると、後からクレームが来ても困るな……」 そんな気持ちで、注意することを躊躇することはありませんか。 以下は,ディズニー社が選ぶ「全米最優秀教師賞」(2000)に選ばれたロン・ク
『ならぬものは ならぬものです……教室の掟に遠慮は不要』の画像

↑このページのトップヘ